韓国通販コーデ

派手めなストリートスタイルが好きならOpen the door

ストリートスタイルの韓国ファッションが好きな人から支持を集めているOpen the doorというショップをご存知ですか?

クールなハイストリートアイテムがお手頃価格で買えるので、男女関係なく人気が高いんです。

Open the doorはハイセンスなストリートが買えるショップ

Open the doorは、韓国の有名インスタグラマーのヒョジンちゃんが手がけるブランドです。

ブランドの傾向はハイストリート、モード系でほかでは見つけられないような個性的なデザインのものが多く、ブランド開始直後から注目されています。

日本から買うには、基本的にOpen the doorの日本公式サイトを利用する必要がありますが、日本でもたまにポップアップショップが開催されることも。

こういったハイストリートブランドは結構高いことが多いのですが、Open the doorはお手頃な値段で買えるアイテムも多いのが魅力です。

ひとクセあるタイトなトップスもお得なプライス

五分袖のシンプルなTシャツですが、シルエットがタイトで襟ぐりが詰まっているのが90年代っぽい雰囲気です。
シンプルなのですが、ありそうでなさそうなデザインですよね。

カラーもおしゃれで体のラインを綺麗にひろってくれるので、あえて一枚でサラッと着るのがおすすめ。

1枚2,000円代なので複数買いしたくなっちゃいます。

スーパールーズなデニムでゴージャスに

ブランドのミューズであるヒョジンちゃんは、スーパールーズデニムでボトムスにボリュームを持たせています。

ヒョジンちゃんは、もともと韓国国内でもでるとして活躍していました。
インスタで披露する私服のおしゃれさが注目され、パンクス・モード・ストリートなどあらゆるエッセンスを取り入れたコーデには日本にもファンが多いんです。

NYLON JAPANなど、日本の雑誌に登場することも多いんですよ。

海外ではリアーナがよくこういったシルエットのデニムやブーツを履いていますよね。

ぴたT×チェーンでとことんオールドスクールな90年代スタイルに。
元から長い足がもっと強調されてかっこいいですね。

ホワイトデニムで暑い日もさわやかに

lolというグループで活躍しているhibikiさんは、Open the doorの白いワイドデニムをチョイス。

ホワイトソックスで合わせることが定番のダッドスニーカーですが、こんな感じでロング丈のボトムスと色を合わせるとまた違った印象になりますね。

柄シャツ×サングラスという治安悪めな組み合わせもおしゃれに着こなすhibikiさんはさすが!
他の投稿でもOpen the doorのアイテムを着用しているので、着こなしのヒントを学びたい方は要チェックです。

ライトグリーンのカーデとゼブラ柄で自然を思わせるコーデ

シンガポール出身のモデル、シェリーさんはOpen the doorの広告にも登場しています。

ブロンドの無造作ヘアと、クールな眼差しが印象的な彼女。
モデルさんだけあって流石のスタイルの良さですが、よく見ればかなり真似しやすいコーデであることがわかります。

ビスチェ+カーデ+タイトスカートの組み合わせは結構定番色強いですが、色味と柄で外してくるところが勉強になります。

画像のように厚底めのショートブーツもかわいいですが、今年流行りのクリアサンダルを合わせても似合いそう!

往年のボーイズグループのTシャツでポップに

個人的に、Open the doorの公式アカウントで一番かわいいと思ったのがこちら。

90年代に世界的人気を得たBack street boysをモチーフにしたTシャツです。
お若い人は知らないかもしれませんが、代表曲のI want it that wayはどこかでかならず聞いたことがあるはず。

上下の英単語を合わせると、本物のバックストリートボーイズのファンというかわいい文章に。

公式では同じくピンクのワークパンツでカジュアルに着ていますが、合わせ方によってはガーリーにもなりそうなのでコーデの幅が広がりそう。

アメリカンテイストのアイテムなので、普段韓国ファッションを着ていない人も取り入れやすいのでは?

シルエットが変えられるパンツはバリエを増やせる

大阪のセレクトショップのスタッフさんのコーデは、テクニックが効いた着こなしとなっています。

Open the doorのパンツは、下に紐がついているので裾を絞ることもできます。
今は夏なので少し上げたところで絞ってソックスを見せてもかわいいかも。

上下ともオーバーサイズなので、ともすればずるっとした印象になるのですが…
大抵はメリハリをつけるためにウエストインすることが多いですよね。

しかし、このスタッフさんは内側に織り込んでお腹をチラ見せしてスタイルアップしているのがかわいい!

真似する時は下着ではなく、ゴムタイプのスポブラやインナーですると苦しくなくずるずる落ちないので良いですよ。

フリルドレスは珍しいビビッドなオレンジをチョイス

さて、ここまでご紹介してきたのは割とハードめだったりメンズライクなものが多かったですよね。

Open the doorには、もちろんもっとバリエーションが豊かです。

こちらのフリルドレスはかなりラブリーなデザインですが、ビビッドオレンジというのがかなり珍しい!

甘めのデザインが苦手な人でもエッジィに着こなせそうですし、普段こういったデザインを良く着る人も珍しいカラーで新鮮なのでは?

フワフワのサンダルに合わせて毒っ気のあるファンシーさを演出していて世界観も◎

Open the doorの配送にはどのくらいかかる?

韓国のファッションサイトは1ヶ月ほどかかるところも多いですが、Open the doorは発送準備に2〜3日、発送から3〜5日かかるそう。
土日祝は休みなので早くて1週間、通常の場合は2週間くらい。

もちろんその時の状況により変化しますが他のサイトよりは若干早めだという意見を多く見ました。

また、日本でも期間限定のポップアップストアを開催することがあるので、SNSの日本公式アカウントをこまめにチェックするのがおすすめ!

まとめ

今回は、Open the doorをご紹介しました!
ユニークで個性的なアイテムがたくさんあるので、サイトをみるのも楽しいですよね。

変わった形のデニムなどが10,000円以下で手に入るので10代・20代を中心に人気が高いのですが、大人でも十分楽しめるアイテムがたくさん!

いつものコーデにスパイスが欲しいなぁ〜という時にとてもおすすめですよ。