プチプラ通販コーデ

高見えが叶うプチプラに見えないプチプラコーデが知りたい!

ファストファッションブランドは、流行のアイテムがお手頃な価格で買えるのが魅力ですよね。
しかし、選択肢がありすぎてどこをチェックしたらいいか分からない!という人もいるはず。

今回は、プチプラに見えないコーデをテーマにおすすめブランド別にご紹介したいと思います。

フェミニンが好きならtitivate

オンラインショップで展開しているtitivateは、ブラウスやワンピースなど女性らしいアイテムが揃っています。

オフィスカジュアルにも対応できるので、働く女性からも熱い支持を集めている注目ブランドです。

honon120724さんが着こなすのは、フレンチスリーブ×ペプラム裾のブラウスです。
価格は2,690円。

今年はペプラムの人気が再燃すると見られているので、プチプラアイテムでトレンドを先取りしちゃいましょう。

しっかりしたコットン生地で、透ける心配もないのでオフィスや普段使いにぴったり。
画像のようにパンツと合わせても、ボリュームのあるスカートを着てレトロに決めるのもありですね。

派手アイテムはForever21にお任せ

フォーエバー21は、アメリカ西海岸発のブランドらしくポップでカラフルなアイテムがたくさん。

naanaeeeさんが着用されたようなレッドのオフショルトップスが2,000円未満で買えるのだから驚きです。

ブリーチされたストレートデニムと合わせて、小麦肌が引き立つ外国風コーデが決まってます。

他にも、イベントやパーティにぴったりのアイテムがお手頃価格でたくさんあるので、夏に大活躍すること間違いなしです。

鉄板のGUもお忘れなく

プチプラコーデではおなじみのGUも、高見えアイテムの宝庫です。

8miiisa9さんが着用しているのは、リブナローミディスカート1,990円のナチュラルカラー。

絶妙な丈で即こなれ感が出ると、発売以来人気のアイテムです。
画像のようにケーブルニットやサンダルを合わせると、クラス感が出てより高見えしますよね。

リブ編みのしっかりした記事に裏地もついてるので、さらっと一枚で着られます。
ウエスト部分はゴムなので重ね着にも最適ですよ。

スニーカーと合わせるとまた違った印象になるので、着まわししやすい万能アイデアです。

fifthならトレンドと女っぽさが両立できる

5353mikさんが着用しているのは、最近人気が急上昇中のfifthのブラウスとボトムス。
透けるチュール素材がたっぷり使われているので、可愛らしい印象に仕上がります。
ノースリーブですがチュールが肩までかかっているので、露出を気にせずに気軽に着用できます。

プリーツが効いたベージュブラウンのワイドパンツを合わせれば、脱カジュアルでデートやちょっとしたお呼ばれにも対応できますよ。

カラーバリエーションも豊富なので、人気のアイテムはイロチ買いする人も多いです。会員になればクーポンも利用できるので、かなりお安く買えますよ。

大人めカラーが高見えのコツ?

高見えするプチプラコーデが人気のMAYUKOさん。
複数のパターンのコーデを載せてくれたり、アイテムの解説をしてくれるのでかなり人気があります。

こちらも上記と同じくfifthのアイテムですが、MAYUKOさんが選んだのはブラウンカラーのセットアップ。
アウターを合わせるとかなりシャープな印象ですが、袖周りがフリルなので華やかさもプラスされますよ。

画像のように黒バレエシューズを合わせて女性らしいのも素敵ですし、高めのヒールでもかっこいいです。

パンツはタックタイプできちんと見えるので、オフィスにもおすすめ。
他のアイテムもプチプラだったり、買いやすい値段のものが多いのでコーデまるごと真似したくなりますね。

人気アイテムも小物でアレンジ

しまむらで人気のフロントボタンのワンピースは、このデザインで1,900円とかなりプチプラ。

リネン生地を使っているため安っぽくならず、レトロなデザインが人気で完売する店舗も続出するほど。
Mizuhiさんのように、首元にスカーフをもってくればヨーロピアンの雰囲気が出て高級感も増しますよね。
アクセサリーは過剰にせずに、クラシックなデザインの腕時計で抑えているところも高見えポイントです。

赤いバレエシューズや太めのヒールを合わせてとことんレトロに仕上げても、ノーアクセサリーでスニーカーと合わせてもかわいいですよ。

部屋着もおしゃれな外出着に!

モデルとしても活躍しているFukiさんが着用したのはなんとユニクロの部屋着!
くしゃっとした質感がこなれたカジュアル感を演出していて、まるで西海岸のアパレルにしか見えません。

「モデルさんだから何を着ても似合う」という意見も分かりますが、実はプロならではの高見えテクが満載なんです。

部屋着なので楽に着れるのですが、そのまま着るとどうしてもずるっとしてもたついた感じになりがち。
画像のように、フロントだけをインしたり、袖をくしゅっとまくることでメリハリが出ます。

ショートブーツとバッグをレザーのものにして、ハットを合わせることで全体に締まった印象に。
髪の毛も巻いて赤リップを合わせることで、頑張りすぎないのにおしゃれなコーデができます。

まとめ

今回は、プチプラアイテムがメインのコーデをご紹介しました。
以前はどこか「プチプラ=安かろう悪かろう」というイメージが強かったと思います。

しかし、この記事でご紹介したようにデザインもクオリティも高いものがたくさん。

毎日の服選びからお出かけにも、プチプラアイテムは女性の強い味方ですね。